OUR STORY


お宿の名前は「 AmaYurA 天響 」と記して 「あまゆら」と読みます
天に響くと書いて「あまゆら」

私たちひとりひとりが、天の下で響きあって、地に足をつけて
美しい調和を生み出す世界を創っていきたい

リーダーやトップの人が支配したり統制するのではなく
ひとりひとりが本来の姿やキラキラした魂を響かせ合う、愛が基本理念にある世界

その為に、人と人を繋ぐ、人と自然を繋ぐ場所として
この島宿「 AmaYurA 天響 」がどうかお役に立てますように…
そんな願いを込めています


 

 Guest house

建物は、お借りしている古い一軒家を
森や海からのギフト(国産の間伐材や廃材、珊瑚や流木)を使わせていただいて
仲間たちの手を借りながら セルフリノベーションしました


ゲストルームは、洋室2部屋
床材は、無塗装の国産間伐ひのき材《きらめ樹 https://mori-no-yomigaeri.jimdo.com/ 》を使用
窓からは、お庭のガジュマルや巨大ソテツ・月桃などが眺められます


自然の中で心地よく暮らしていくために、生活用品は なるべく自然に還っていくもの

オーガニックのものを選んでいます


また、限りあるエネルギーを大切にしたいので
ゲストさんにも節水や節電に協力してもらっています


少しずつですが、食とエネルギーの自給にチャレンジ中

裏の畑で採れる野菜や薬草があれば、ゲストさんも採って食べていだだけます
(長命草・苦菜・よもぎ・月桃などは、通年あり)


ちいさな太陽光パネルを利用し、一部の電気を自家発電
おひさまエネルギーでは、音楽や扇風機、携帯電話の充電や夜間灯を賄っています


ゲストルーム以外の、リラックスルーム・キッチン・風呂・トイレなどは共同です


生物多様性の島ですので、いろんな虫も遊びに来ます
夜は蚊帳を張って寝ます


動物や虫が苦手な方は、残念ながらご遠慮ください


 

 

​食事について

素泊まり宿のため、
基本的にお食事は自炊や外食など
各自でお願いしています

共有キッチンには、
なるべくオーガニックの調味料
を揃えています

晩ご飯は、時折
一品持ち寄り(または購入)の
ポットラック形式で、ゲストさんと一緒に食べることもあります

外食をご希望の場合は、
島のお食事処をご紹介します

​送迎に関して

 

チェックイン可能な
14:00以降〜18:00まで
大原港からお宿までの
車での送迎が可能です

送迎をご希望の場合は、
石垣島から乗る予定の船時間を
お知らせください


その他、島内での
レンタカーのご紹介もしています​

船&バスのご案内

石垣島から西表島(大原港)は
船で約40〜50分

大原港からお宿は
車またはバスで3分+徒歩1分

*石垣島からお越しの場合の
船とバスが接続可能な時間


 石垣発13:00の船→
西表島/大原港着13:40頃
港発14:18のバス→豊原着14:23着

または
石垣発16:10の船→
西表島/大原港着16:50頃
港発17:23のバス→豊原17:28着

大原港からは
【豊原(とよはら)行き】
のバスに乗り、
終点【豊原】で下車してください

Our Address

〒907-1434
沖縄県八重山郡竹富町南風見508-22
     島宿「 AmaYurA天響 」

 

Contact Us

TEL:  090-9787-4731
(対応時間8:00〜21:00)

E-MAIL: amayura.jp@gmail.com 

© 2023 by moonlight Glamping Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now
IMG_9536